TOP > メンバー紹介

2017年 7月現在

メンバー名  関口 代表
背番号  12
入団時期  2007年 4月 創設時メンバー
ポジション  ファースト、セカンド
コメント  1968年 2月 生まれ。
 チーム創設時期はキャッチャーを務めるが、肩痛が原因で送球イップスに悩まされ、
 近年はファーストに落ち着く。
 40歳代最後のシーズンこそ東京ドーム進出を実現したい!

 2015年度の参加率:100%
 2016年度の参加率: 99%
メンバー名  椎名 監督
背番号  27
入団時期  2007年 4月 創設時メンバー
ポジション  キャッチャー、ピッチャー
コメント  1969年 10月 生まれ。
 50歳目前ではあるが、最近ではショートストップとして活躍。
 打線でも4番に座る事が多い、正にミスターレッドスピリッツ。
 采配を若いメンバーに任せ、プレイヤーとして第一線で躍動する。

 2015年度の参加率: 89%
 2016年度の参加率: 94%
メンバー名  上内 助監督
背番号  3
入団時期  2007年 4月 創設時メンバー
ポジション  レフト、ショート
コメント  1968年 4月 生まれ。
 甲子園へ行った事もある千葉の某高校で外野のレギュラーを張る。
 チーム入団後の通算打率は3割超えの安打製造機。
 じっくり球を見て甘い所を仕留めるが、勝負が遅い事が時にはマイナスに。

 2015年度の参加率: 78%(ケガ休部期間は計算に含めず)
 2016年度の参加率: 75%
メンバー名  須貝 キャプテン
背番号  8
入団時期  2011年 1月
ポジション  キャッチャー
コメント  1982年 12月 生まれ。
 若手のリーダーとして頭角を現し、2017年から3代目キャプテンに就任。
 正キャッチャーのポジションで、ゲームでもチームの中心を担う。
 配球も采配も大胆に、チームを勝利へと導く。

 2015年度の参加率: 56%
 2016年度の参加率: 74%
メンバー名  松井 副キャプテン
背番号  1
入団時期  2016年 5月
ポジション  センター、ピッチャー
コメント  1983年 12月 生まれ。
 高校硬式野球部時代は1年生の時から4番に座り、高校通算20本以上の本塁打を
 誇るスラッガー。2016年のGBN1部決勝トーナメントでは、企業チームから値千金の
 決勝タイムリーを放つ。リーダーシップを期待され、副キャプテンに就任。

 2015年度の参加率: −%
 2016年度の参加率: 85%
メンバー名  庄太 選手
背番号  2
入団時期  2017年 3月
ポジション  サード、セカンド
コメント  1986年 7月 生まれ。
 東京ドーム進出に向け心強いメンバーが加わった。
 大学野球部時代は指名打者として活躍した長距離ヒッター。
 江戸球の左中間最深部フェンスをワンバウンド越えしたパワーが魅力。

 2015年度の参加率: −%
 2016年度の参加率: −%
メンバー名  池田(真) 選手
背番号  4
入団時期  2010年 10月
ポジション  ライト
コメント  1969年 5月 生まれ。
 外野からの掛け声(奇声?)はいつでもチームを鼓舞する。
 年齢を重ねる毎にパフォーマンス低下は否めないが、常に全力プレーが身上。
 50歳間近だがチームには欠かせない人材で、まだまだ現役を続けて欲しい。

 2015年度の参加率: 66%
 2016年度の参加率: 90%
メンバー名  森田 選手
背番号  7
入団時期  2017年 4月
ポジション  ピッチャー、ショート
コメント  1980年 6月 生まれ。
 かつて台東区で一部チームを優勝に導いたピッチャーが入団!
 長身で筋肉質なカラダから生み出されるパワーは長打力にも直結する。
 仕事では国を護り、野球ではチームを守る。

 2015年度の参加率: −%
 2016年度の参加率: −%
メンバー名  林 選手
背番号  11
入団時期  2015年11月
ポジション  ピッチャー、サード
コメント  1962年 5月 生まれ。
 今年55歳ながら、まだまだ進化し続ける大ベテラン!
 2016年、GBNリーグ1部で決勝トーナメントへ導いてくれた一人。
 登板過多で肩が心配だが、リーグ予選突破には欠かせない選手。

 2015年度の参加率: 50%(入団してからの期間で計算)
 2016年度の参加率: 87%
メンバー名  児玉 選手
背番号  15
入団時期  2015年11月
ポジション  ピッチャー、内野
コメント  1987年 7月 生まれ。
 2016年、第二子が産まれイクメンのため参加率が上がらず。
 某有名大学野球部時代に傷めた肩はまだ治らないが、右腕からの
 ストレートは速く、強打者でも十分に抑え込める威力がある。

 2015年度の参加率: 33%(入団してからの期間で計算)
 2016年度の参加率: 39%
メンバー名  鱒渕 選手
背番号  16
入団時期  2016年 2月
ポジション  ピッチャー、内野
コメント  1987年 12月 生まれ。
 高校硬式野球部時代、ピッチャーとして栃木県大会を戦う。
 入団当初は制球に苦労したが、2016年シーズンを通し何かを掴み、
 チームメイトから信頼される投球が出来るようになり一躍エース候補に!

 2015年度の参加率: −%
 2016年度の参加率: 47%
メンバー名  伊藤 選手
背番号  17
入団時期  2008年 10月
ポジション  センター
コメント  1977年 1月 生まれ。
 2代目キャプテンも40歳をむかえ、役割を後輩に譲りプレイヤーに専念。
 常にチームの事を考え、冷静な目と判断力で方向性を示してくれる。
 強靭な手首のスナップを使った長打力はいまだ健在。

 2015年度の参加率: 51%(ケガ休部期間は計算に含めず)
 2016年度の参加率: 67%
メンバー名  田嶋 選手
背番号  18
入団時期  2017年 4月
ポジション  ピッチャー、サード
コメント  1993年 6月 生まれ。
 北からやって来たニューフェイスは右の本格派ピッチャー。
 身長185cmから投げ下ろすストレートは角度もあり威力十分。
 現役時代の体力を取り戻し目指すは完投勝利!現在チーム最年少。

 2015年度の参加率: −%
 2016年度の参加率: −%
メンバー名  石崎 選手
背番号  19
入団時期  2010年 8月
ポジション  セカンド
コメント  通称ミポリン。野球とソフトボールを両立させるスーパーウーマン。
 派手なプレーはないが、セカンドの守備は堅実で安心して任せられる。
 女子プロ野球選手にも匹敵する姿は、観戦する人達を必ず魅了する。

 2015年度の参加率: 66%
 2016年度の参加率: 90%
メンバー名  田中 選手
背番号  22
入団時期  2015年 5月
ポジション  ピッチャー、外野
コメント  1985年 12月 生まれ。
 全国クラスの企業チームで投げていた左腕だが、残念ながら肩を痛めてしまった。
 それでも2016年はチーム史上最多の11勝をあげ、打撃部門でも三冠王、MVPにも選出。
 今現在、間違いなくチームの中心人物で、ドーム進出のキーパーソン。

 2015年度の参加率: 56%(入団してからの期間で計算)
 2016年度の参加率: 91%
メンバー名  坂 選手
背番号  28
入団時期  2011年 1月
ポジション  ライト
コメント  1982年 10月 生まれ。
 2016年は参加率も増え、間違いなく成長した選手。
 夢の島で放った柵越えは推定飛距離95メートル。
 天性の長打力でクリーンアップの定着を目指す。

 2015年度の参加率: 56%
 2016年度の参加率: 71%
メンバー名  嵩 選手
背番号  29
入団時期  2007年 7月
ポジション  セカンド、ピッチャー
コメント  1967年 3月 生まれ。
 2013年9月より中国・上海へ転勤。帰国までの数年間、休部となるも
 2016年9月に帰国。
 50歳となるシーズンをまたレッドスピリッツに捧げる。

 2015年度の参加率: −%
 2016年度の参加率: 90%
メンバー名  馬場 選手
背番号  37
入団時期  2016年 7月
ポジション  キャッチャー
コメント  1989年 8月 生まれ。
 レッドスピリッツにまた1人野球バカが加わった。
 雑用も嫌な顔せず率先して行う真面目な姿で、皆に愛されるキャラ。
 体を絞り、下半身を強化すれば、肩痛もカバー出来るはず。

 2015年度の参加率: −%
 2016年度の参加率: 84%
メンバー名  樋口 選手
背番号  96
入団時期  2017年 6月
ポジション  レフト
コメント  1984年 8月 生まれ。
 Jrヘビー級プロレスラー並みの体格を持つ選手。
 木製バットながらメインスタジアムの江戸球でレフトオーバーを放つ。
 今後もバッティングが期待できる長距離ヒッター。

 2015年度の参加率: −%
 2016年度の参加率: −%